査定に出す前にチェックしておきたいポイント

査定に出すことで自分の愛車がどのくらいの価格で売れるのかを知ることができますが、査定前にちょっとしたことをしておくことで査定額が変わることもあります。査定前には実際にやっておきたいことがいくつかあるので、ここでは少しでも査定額を上げるためにやっておきたいことについて紹介します。

バイクまず、査定に出す前にしておきたいこととしては純正部品を揃えておくことです。バイクを所有している人の中にはカスタムをするという方もたくさんいます。カスタムをしたままでも売ることはできますが、純正部品が全く揃っていないとなるとほとんどの買取店ではマイナス評価となってしまいます。査定額を上げるためにはできる限り売る前に純正部品を揃えておきましょう。

また、バイクにキズなどがある場合は自分では直さないようにしましょう。査定に出す前には綺麗にした方が高く売れるのは間違いありませんが、修理をしてまで綺麗にする必要はありません。修理は特に業者に依頼するとその分だけ費用が必要になります。修理をした分の費用は戻ってこず、損をする可能性が高いのでキズなどがある場合はそのままの状態で査定に出しましょう。

このように、査定に出す前にはチェックしておきたいポイントは把握しておくといいでしょう。次の頁で、どこの店舗で査定をするといいかについて紹介します。